パチスロで暇つぶしのススメ

パチスロで勝っている人はどれくらい居るのでしょうか。1%?5%?10%?

実際の数値は分かりませんが、周りの人に聞いてみましょう。勝ってると思う、同じぐらい等の返答もあるでしょう。

しかししっかりと収支を付け、時給換算をして労働と比較して勝っているかどうかを調べるとほとんどが負けていることでしょう。

つまりギャンブルを仕事にするのはとても厳しいのです。もちろん出来る人もいるでしょうが、かなり少ないのは確かです。

さて、話を戻しますと労働と比較するとほとんどがマイナスになる、という部分が重要です。

アルバイトをするときに電車で往復4時間もかけませんよね。それなら多少時給が安くても近場でアルバイトをしたほうがいいのです。

効率を考えれば一目瞭然ですよね。それと同じです。最も合理的なのはパチスロで暇つぶしをすることです。

今設置されている5号機の元々のコンセプトは少ないお金で長く遊べることだったはずですが、今ではゲーム性の穴を付いてわずかな確率で大爆発を狙うゲーム性になってきています。安定もしなければストレスもたまります。

パチスロで暇つぶし、5スロでも2スロでもいいです。つまり本気になってしまうと損をするのは自分や家族なんですよね。

辞める辞めないは自由ですが、パチスロで暇つぶしするぐらいの気持ちで遊戯するのをオススメします。

辞めるつもりでしたら先ほどありましたように安い単価でゆっくりとしてみてはいかがでしょうか。タバコと同じですね。

私はモバセブンで暇つぶししています。モバセブンというのはパチスロ無料ゲームで遊べるサイト。

とてもいい感じですよ!

ヤフーモバゲー

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

カラコンの扱いは大切

最近になって急に色々とトラブル続きのカラコンですが、まだまだ人気は健在。トラブルがかなり多く報告されているので、出来るだけ質が良くないカラコンを買わないようにすることが大切です。

フォーリンアイズなど日本製ということで、ある程度はいいかもしれません。フォーリンアイズでしたら涙レンズがおすすめアイテムですね。

またカラコンの特徴として、装着するのみで顔の雰囲気が変わる事もあり、カラコンを楽しんでいる女性が多いですが、やはり大切なのはカラコンの扱い。

購入はコンタクト専門店さんだけでなく、ネットなど身近な所で買える事もありカラコンの扱いがどうしてもしっかりとしてない方が多いです。

やはりカラコンを使う以上、しっかりとした管理や使い方をしてトラブルのないようにしたいですね。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

合わない人

なんだろう。割とあの人の事好きだったと自分では思ってたんだけど、実際はそんなに好きじゃないのかも。

やっぱり私には合わないと最近思ってきた。性格が悪い人を好きになれないみたい。しかも性格が悪いっていうのが人として最低限のレベルに達してないのが問題。

そんな人が教師になって生徒とかまともに育つのかなぁ?人格者でいてほしいとは思わないけど最低限のルールとかくらい守る人間じゃないとね。

人の性格ってなかなか直らないし、性格の問題って本当なかなか改善できないと思います。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

都合の悪いことは忘れる

あやふやにしたままどんどん事が進んで、もぉ戻れないところまできちゃった。ってことで全部リセットしないとダメなのかな?

リセットしてまた戻らなきゃ。そう考えると私って何一つ残してないのかも。都合の悪いことは全部忘れる予定だし。わすれないとやってられないよ。

もぉ、思い出したくないことばっかりなんだもん。脳内から悲しい出来事は排除するのもいいのかも。自分が一番大事!

このまま深く考えすぎたらうつ病などなったら嫌だし、やはり自分の考えは一番にしておこう。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

憂鬱になる時間帯

最近、ママが憂鬱になる時間帯があります。それは、夕方!だいたい、17~18時頃が魔の時間帯です。

体力がついてきて、お昼寝をしなくなった子供ですが、どうもこの時間になると、疲れてくるのかぐずりがひどくなるのです。

お昼間のうちに昼寝に誘ったり、早夕飯にしたりと、ママもいろいろ策を講じているのですが、なかなかうまくいきません。

急いで夕飯の支度をしているときに、ぐずりがはじまると、全ての作業がストップです。

結局、夕飯ができるころには、ぐずり泣いてふて寝してしまうわが子。こうなると、いくら起こしてもダメ。

夜の20時位まで爆睡です。せっかく作った夕飯も沸かしたお風呂も冷めてしまいます。

しかたなく、子供が起きてくる前にママだけ急いで食事を済まし、超特急でお風呂を済まして。

お昼寝してくれているとはいえ、いつ起きてくるかわからないので、ママもリラックスという訳にいかないんですよね。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

冷静な受け答えの訓練

会社の中には突然のトラブルに見舞われて現場対応に追われる中、慣れない報道陣から攻め立てられて、冷静な受け答えができなくなってしまうのを想定しての訓練もあるとのこと。

確かに、そういう状況下で、冷静に的確な発言をするというのはなかなか難しいことなのかもしれません。

嘘を言ったり、隠したり、暴言はいたり、開き直ったり。普通に考えれば、それは無いだろうと思われる言動を、記者会見で繰り広げる方々もちょくちょくテレビでみかけますものね。

それこそ会社にとってはダメージの追い打ちになりかねませんものね。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。